ワキは皮膚が薄いのでなかなか自分できれいに脱毛処理ができません!

ワキはほかのムダ毛のある場所に比べて皮膚がものすごく薄くて弱い部分でもあるのでなかなか足や腕のような斬新なムダ毛処理が自分ではできないものです。

家庭用脱毛器や脱毛テープでもワキ脱毛に挑戦はしてみたのですが他の部位と比べると大失敗という感じでした。
家庭用脱毛器でムダ毛処理をするとかなり痛くて泣きそうになってしまい挫折、
そして脱毛テープではうまくきれいにテープがひっついてくれずただただ失敗という結果でもありました。

ちなみにピンセットで抜いて処理をしてみようと考えて抜いてみたところこれも激痛を感じてしまい見事に1本抜いたところで断念してしまった
私です。

やはり大きな痛みをともなってしまうと挫折してしまうものですね。

ということでいろいろ頑張ってみても自分自身できれいにワキの脱毛はできないということがわかり今では毎日お風呂の中で元祖的な方法でも
あるカミソリで処理をしているのです。

本当は毛根からすっきりと脱毛をしてタンクトップもきれいに着こなせるようなワキにしたいのですが、
どうしても痛くて痛くてトライする気持ちにも今はなれずただただカミソリでの処理にとどまっていたりします。

考えてしまう今日このごろです。"

このブログ記事について

このページは、Puenteが2014年8月 5日 09:01に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「毛穴を開かせてから洗顔する」です。

次のブログ記事は「スケジュール管理が楽でした」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12